アロマの効能

ホーム / 気づいたこと / アロマの効能

イライラなど精神的な面への作用、疲労回復など身体的な症状への作用、肌の悩みなど美容にとアロマの効能は多岐にわたっています。深刻な症状ではないけれど、今の悩みを改善したい、予防したいという方には、アロマテラピーを試してみるのをお勧めします。

精神面への作用

イライラ、ストレスの解消、質の良い睡眠をとりたいとき、心を落ち着かせたいとき、緊張や不安を和らげたいときなど、アロマの鎮静作用が働いて、リラックスすることが出来ます。

現代社会はストレスが付き物です。時間に追われる仕事をしていれば、緊張状態がずっと続くわけですから自然とストレスも溜って行きます。そういう時に、鎮静の効果のあるアロマを活用しましょう。緊張がほぐれると睡眠にも作用して、眠気が起こり、しっかり眠ることも出来るでしょう。

また、反対にリフレッシュしたいとき、やる気を起こしたい時には柑橘系のアロマを使うと気分が変わることがあります。前向きな気持ちになってやる気や集中力をアップさせる効果もあります。

身体面への作用

精神的に疲れれば、身体にも影響してきます。体調が良くないと気分は滅入ってしまいがちになります。私たちの身体は、精神的にも身体的にもバランスが取れているのが一番なのですが、それなりに身体の不調が症状として表れてきます。自分の症状に合ったアロマを選ぶことで改善の効果も高まります。

食欲増進、消火器系の働きを良くするので、二日酔いや便秘にも良いと言われています。

また、更年期障害、生理痛の緩和などホルモンの調節にも作用し緩和してくれます。血行が悪くなることで起こる肩こり、首こりや冷え性などにも血行促進作用があるので効果的です。

美容(アンチエイジング)

以外にも乾燥肌、ニキビ、シミ、くすみなど 肌に働きかけてくれるって知っていましたか。

免疫力を高め、抗菌作用もあり、ホルモンの調整作用もあるわけですから、アロマが女性に人気なのは合点がいきます。